高麗人参サプリメントを飲むタイミング

MENU

高麗人参サプリメントはいつ飲むといいのか

古くから健康に良いとして珍重されてきた高麗人参。今や、健康増進に役立つものとして多くの人に知られて、たくさんの人がサプリメントなどで愛用しています。この高麗人参のサプリメント、はたして飲むのに良いタイミングというのはあるのでしょうか。

特に決まった時間帯はない

高麗人参サプリを飲むタイミングを説明する男性

高麗人参の効果をより発揮できる時間帯、というのは実はありません。どのタイミングで飲んでもその効果を得ることはできます。

 

大切なのは「自分自身のサイクルを作ること」です。毎日、大体同じタイミングで飲むことによってそれが習慣となり、継続していくことができるからです。

 

高麗人参の効果は一朝一夕に得ることができるものではありませんから、とにかく続けていくことが大切になるのです。

 

一般的な服用は漢方と同じ

漢方薬はだいたいのものが食前に飲みますよね。これは、空腹時に飲むことによって、その栄養分を余すことなく吸収することができるためと言われています。

 

高麗人参も同じで、服用したときの状態が非常に重要になってきます。できれば空腹時にコップ一杯のお水と共に摂取しましょう。他の食べ物の影響を受けることもなく、しっかり高麗人参の栄養を摂取することができるでしょう。

 

ただし、人によっては、胃に負担を感じることがあるかもしれません。その場合は食後や食間などのタイミングで摂取してみてください。

 

高血圧の人は夕方〜夜に摂取しよう

実は高麗人参は本来血圧を上げる効果があるといわれているものです。しかし、最近になって高血圧の人が飲むと逆に血圧を下げる効果があることがわかってきました。高麗人参は人間の身体のバランスをトータル的に整えてくれるものなのです。

 

ただ、元来持っている血圧を上げる効果は確かにあるものなので、高血圧の人はできれば夕方〜夜にかけてサプリメントを飲むのがいいでしょう。一般的に夕方以降は血圧が下がる時間帯であると言われているからです。高血圧の人は昼間の摂取は避け、夕食前などのタイミングで服用するようにしてみましょう。

 

その人の状態によって服用するタイミングが変わることはあります。高麗人参自体の効果は服用のタイミングとは関係ありませんが、服用する人の状態はとても大切です。自分の体調や持病などと相談しつつ、一番しっくりくるタイミングを探すのがいいでしょう。

 

⇒高麗人参サプリメントのおすすめランキングへ