高麗人参の血圧を下げる効果

MENU

高麗人参は高血圧の改善に効果的

高麗人参の血圧を下げる効果を説明する男性

生活習慣病のひとつに高血圧があります。高血圧は特にこれといった自覚症状が出ないので、知らない間に症状が進行してしまうとても怖い病気です。

 

しかも、この高血圧をきっかけとして動脈硬化や脳卒中、心臓病といったもっと怖い病気につながっていってしまうのです。放置すれば、命も危険にさらされることになるでしょう。

 

そんな高血圧の対策として、高麗人参が注目されているのを知っていますか?

高血圧とはそもそもどんな状態なのか

血圧というのは血管に血液が流れるときにかかる圧力のことです。この圧力の値が高いことを高血圧と呼んでいます。高血圧は自覚症状がなく、悪化しやすいという特徴を持ちます。普段の生活の中で肥満になりやすい生活習慣を送っていると高血圧になりやすいと言われています。

 

ちなみに最大が140〜159、最低が85〜89となると高血圧と診断されます。高血圧にはT度、U度、V度と段階がありその血圧の高さによって分類されています。

 

高血圧に効くのは紅参

高麗人参の中でも、高血圧に効果があると言われているのが紅参です。代表的な成分である人参サポニンはもちろん、アルギニンやミネラル、ビタミンといった成分も豊富に含まれているので高血圧を改善しながら体全体のバランスも整えることができます。

 

特に紅参は血圧を調整する効果が高いと言われています。同じ高麗人参でも白参は血圧を上げる効果があるため、高血圧の人は摂取してはいけません。紅参は血圧に作用しますが、正常範囲に調整するという効果があるためオススメされているのです。血栓を取り除く効果もありますから、非常に良いといえるでしょう。

 

高血圧は私達の身近に潜んでいる危険だといえます。食事が欧米化するにつれて高血圧に悩む人も増えてきています。

 

日々、食事に気をつけ運動をすると共に、ストレスを溜めない生活をし、そこに高麗人参の力を少しだけ借りて高血圧を改善できるようにすれば、必ず結果はついてきます。とはいえ、そこまで即効性があるわけではありません。穏やかに作用していくものですから焦らず慎重に行っていくことも大切です。

 

⇒高麗人参サプリメントのおすすめランキングへ